読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Battlefield Hardline』オープンβインプレッション―改善点や新要素をチェック!

警察VS犯罪者の戦いをテーマにした、Visceral Games開発のFPSBattlefield Hardline』。今月2月4日から行われているPlayStation 4版のオープンベータテストに参加したので、前回のクローズドベータテストからの変更点と、今回実装された尋問アクションやハッカーモード、ホットワイアモードをはじめとした新要素について紹介していきます。前回のクローズドベータテストでは、警察官・犯罪者の姿をした兵士達が撃ち合う、いつもの『Battlefield』シリーズそのものでした。しかし、今回実装された、新たに実装された、相手をダウンさせて敵チームの位置を聞き出す「尋問」アクションによって、生きたまま捕まえるという選択ができるように。他にも警察・犯罪者側で武器、ガジェットの形状、近接武器が差別化され、より「警官VS犯罪者」らしい形になりました。

また、トラップ用爆弾のサボタージュや、銃弾・爆発から身を守る内部補強材、敵の目を欺くデコイ、致死用トラップのレーザーマインをはじめとした新ガジェットが追加されたことで、戦況に合わせた装備の選択が新たな楽しみを生んでいます。

加えて、車の窓から体を乗り出せるアクションの実装により、見晴らしの良い状態で敵と戦えるようになりました。

女神転生 RMT