読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『龍が如く6 命の詩。』フォトコンテスト第1回入賞作品が決定、第2回のお題は“東京・神室町で奇跡の一枚を撮ろう!”


龍が如く6 命の詩。』フォトコンテスト第1回入賞作品が決定、第2回のお題は“東京・神室町で奇跡の一枚を撮ろう!”
(C)SEGA
●入賞して聖地・尾道市へ行こう
 セガゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『龍が如く6 命の詩。』について、ゲーム内のカメラ機能を使ったフォトコンテストの第1回入賞作品を公開した。また、第2回のお題は“東京・神室町で奇跡の一枚を撮ろう!”に決定したことも発表された。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、実施中のPlayStation4龍が如く6 命の詩。』ゲーム内のカメラ機能を使ったフォトコンテストについて、第1回入賞作品を公式サイトで公開しました。

 本コンテストは、『龍が如く6 命の詩。』ゲーム内の機能の一つである、スマートフォンXperiaのカメラで撮影したゲーム内のスクリーンショットを、ハッシュタグ「#龍が如くフォトコンテスト」をつけてTwitterに投稿するだけでどなたでもご応募可能な内容です。12月16日(火)から12月25日(日)までに応募いただいた多数の作品の中から、本作開発陣が厳正に審査選考を行い、入賞作品8作品が決定しました。
 
 また、本日12月29日(木)から1月11日(水)まで開催のコンテスト第2回のお題は、「東京・神室町で奇跡の一枚を撮ろう!」に決定しました。神室町にロケーションを限定して、奇跡の一枚をぜひご投稿ください。入賞された方にはゲーム内の広島・尾道仁涯町のモデルとなった街、広島県尾道市へ行くことができる「聖地巡礼補助金(旅行カード)」をプレゼントします。皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。